GUEEN グィーン

NEWS / BLOG

2019年11月のライブ動画公開します

2019年秋の動画プレミア公開いたします。

2020/01/11 19:00- プレミア公開です。全部見せます。

GUEEN@TSUTAYA O-EAST  11月9日(土)

GUEENは何処を目指すのか?ミュージック・エンタテインメントの次世代を担うステージを展開。1000人キャパのO-EASTは2Fまできっちり満員の大盛況。
5月のライブ「GUEENのボヘミアンラプソディ」も大好評でソールドアウトだっただけにQUEENファンの期待も高い。
マーキュリーフェニックストラストへのチャリティでもあるこの公演、今回はスペシャル・リマスターと題して、あのストーリーを踏襲しながらも何を出してくるのか。

オープニングビデオは前回ギターオーケストレーションをベースにした21世紀フォックスのテーマから寅さんのテーマへ。そしてGUEEN 29THアニバーサリーの表記。最後にはタイトルを表示ご丁寧に145分作品(転換含む)とある。

と同時にメンバー登場。ベースドラムの上にかかっている布を取るとそこには大きな口のロゴ。スマイルのロゴだ。
そしてDoing All Rightが始まる。なんとティム・スタッフェル版としてベースボーカルだ。これはフレディ加入前夜の再現ということか。

激しくなる部分で突如サブステージの幕があく。そこにいるのは空港労働者のフレディ。

細かすぎる表現と、ひねったオープニングに静かに驚愕のファンのみなさま。
そして、QUEENに参加したフレディということで、Keep Yourself AlivetとSeven Seas Of Rhye、Killer queenを演奏。

そして恒例のドラムコーナーの前では、「くるまと”ナニ”してるんでしょうね」コメントでロジャー松本ジュンがポットを投げそうになり、メンバーが止める一幕。
そして恒例のI’m in love with my carを演奏。

続いては、初期の名作で映画中では全くふれられてない「The Millionaire Waltz
」だ。印象的なギターソロを含みボードビル風味も持つ名曲。本家はもちろんトリビュートバンドでもあまり聞けないマニアックな演奏。これもGUEENならでは。
Bicycle raceでは恒例のベル合奏。映画公開の1周年と大ヒット御礼の337拍子で観客と喜びを分かち合った。

映画中では全米ツアーの曲となっていたfat bottomd girlsの後には、突如電話の音。フレディがメアリーと電話しているという体だ。そうしているうち、トラックがとまり、髭もじゃのトラックドライバーが出て来る。フレディ波多江は引き良さられるようにそのドライバーとのところへ。これはカメオ出演でアダムランバートが出演している場面。さらに、そのアダム(ドライバー)役は、QUEER(QUEENトリビュートバンド)のバルサラではないか!二人は男性トイレの向こうに消えていく。

そこではじまったのは、ドラムもセンターに出してのアコースティックセットで’39だ。

お色直ししたフレディはビニールの上下。いわゆるハードゲイスタイル。
恒例のフレディピアノのコーナーでは、悪役であるピーターが登場。
フレディ波多江とのおっさんずラブはどうなったのか・・・

会場一体となって歌える「Love of my life」、「手をとりあって」を大合唱。

そしてお約束I want to break freeではライブ仕様の女装で登場。

この後またサブステージの幕が開く。
そこにはフレディの部屋を模したセットが。

ここではジムハットンとの出会いのシーンが再現され、濃厚なおっさんズキスがされた後、ブライアンシンヤ井口が歌うToo much love will kill youへ。

お色直しのフレディはウエンブリースタジアム版の衣装だ。
そこから始まったのは、ベース一人芸。「地獄へ道連れ」ができるまでのストーリーを楽しく解説したベース漫談。兄のスパイクが軽妙な解説を挟んでいく。
劇中で出て来たMCハマーなども挟みつつ進行。

Under Pressureと続き、シンコミュージックのジョン・デイーコン・ムックを紹介した後は、恒例の完全レコード再現版のBohemian Rhapsody。初めてのオーディエンスには驚きを、いつものファンには安定の演奏を披露。
そして本編最後となる曲は、Innuendo。完全版のレコードバーションの圧巻の演奏で締めくくる。

ここからは前回のGUEENのボヘミアンラプソディと同様。
ステージセットは白に変更され、あの警官二人が登場。


皇居前広場からの苦情の話などを交えて「マジェスティ・グィーン」の声とともにメンバー登場。

ここからは圧巻の21分のステージ。

お約束ではあるが、安定感のあるステージで盛り上げる。

愛と言う名の欲望も決まり、
伝説のチャンピオンまで完全再現。
そしておまけにGod save the Queenの生演奏。


そして愛と感動と笑いのGUEENの夜は終わった。駆けつけたクイーンファンからは最高の呼び声も高く、まさに忘れられない夜となった。

Doing All Right (Smile ver.)
Keep Yourself Alive
Seven Seas Of Rhye

Killer Queen

I’m In Love With My Car

The Millionaire Waltz
Bicycle Race
Somebody To Love

You’re My Best Friend
Fat Bottomed Girls

39

Love Of My Life
Teo Torriatte
Don’t Stop Me Now
I Want To Break Free

Too Much Love Will Kill You
Another One Bites The Dust
Under Pressure

Bohemian Rhapsody
I Was Born To Love You
Innuendo

(LIVE EDO encore)
Bohemian Rhapsody
Radio Ga Ga
Re-Ro
Hammer To Fall
Crazy Little Thing Called Love
We Will Rock You
We Are The Champions
God Save The Queen

あけましておめでとうございます。次回5月5日にお会いしましょう。

あけましておめでとうございます。

昨年は映画の大ヒットで大変忙しくさせていただきました。
そして無事に全てのライブを事故なくできましたのは、ファンのみなさまの応援、スタッフのみなさんのご尽力のおかげです。

今年の単独公演は5月5日祭日 渋谷O-EASTを予定しております。30周年でもありますし、昨年とは違う形にできるよう企画中です。

そして、MPTへみなさまとGUEENからの寄付金を2343.6ポンドお送りしました。ありがとうございました。

今年もみんな元気にQUEENで盛り上がりましょうー。

ヘイ・ヘイ・ヘーイ。


▲賀 正 画 像

ウラヤスフェスティバルでのご観覧ありがとうございました。

冬将軍がくると言われる中のウラヤスフェスティバル。
ありがたいことに最高の気候でライブをさせていただくことができました。
あのQUEEN花火大会のまえということで、QUEENファンの皆様の応援をいただき、街路を埋め尽くすビューティフォー・ピーポーの皆様で、いい景色が見れました。
今年のGUEENの締めくくりになった1日でした。
お集まりいただいた皆様と、招聘いただいたウラヤスフエスティバル実行委員会の皆様に心から御礼申し上げます。

GUEENのボヘミアンラプソディ スペシャルリマスター
ご来場ありがとうございました。

ビューティフォーピーポーの皆様

今回も応援いただきありがとうございました。
無事に公演をできたことを感謝しております。
なんといっても前回の5月公演の評判が高かったので、なんとかそれを超えるべく頑張りました。

入り間違いによる歌詞ループやチケット販売の手際など、改善点はありますが、今後も皆様に寄り添いながら、
健康に気をつけてライブを『できる限り』続けていきたいと切に思います。

寄る年波に、回復に時間がかかるお年頃ですが、今週末の浦安フェスティバルも楽しみです。
なんといっても無料ですので応援よろしくお願いいたします。
終了いたしました。

ライブ動画は近日公開いたします。
https://www.youtube.com/channel/UClerKm-0SdoReBvoGSAFJ7w

11月9日 セットリスト

Doing All Right (Smile ver.)
Keep Yourself Alive
Seven Seas Of Rhye
Killer Queen
I’m In Love With My Car
The Millionaire Waltz
Bicycle Race
Somebody To Love
You’re My Best Friend
Fat Bottomed Girls
39
Love Of My Life
Teo Torriatte
Don’t Stop Me Now
I Want To Break Free
Too Much Love Will Kill You
Another One Bites The Dust
Under Pressure
Bohemian Rhapsody
I Was Born To Love You
Innuendo

LIVE EDO encore
Bohemian Rhapsody
Radio Ga Ga
Hammer To Fall
Crazy Little Thing Called Love
We Will Rock You
We Are The Champions
God Save The Queen

11月16日開催ウラヤスフェスティバルに出演決定!(入場無料)なんとクイーン花火のとなり!

11月16日開催のウラヤスフェスティバル2019に出演決定!
同日開催のクイーン花火大会・会場隣りに登場!

GUEENが11月16日(土)に千葉県浦安市で開催されるウラヤスフェスティバル2019に出演することが決定!
同じ日に浦安市総合公園でクイーンの花火イベント「QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」が開催される。

クイーンを浦安で盛り上げたい!とウラヤスフェスティバル実行委員会が企画し、GUEENのスペシャル・ライブが実現。

GUEENは花火大会会場から徒歩10分のユースロックステージに15:30から登場予定。

ライブ・エイドのステージの再現からクイーンの大ヒット曲を60分に渡って演奏。同日に開催されるクイーン花火大会を盛り上げます。



<ウラヤスフェスティバル2019 概要/GUEEN>
日時:11月16日(土)/GUEEN出演時間15:30〜16:30

会場:千葉新浦安・ユースロックステージ(東京ベイ 東急ホテル前ロータリー特設ステージ)

    (新浦安駅よりシャトルバス「総合公園」下車 徒歩8分)

入場無料/雨天中止(中止時は開催日にHPで発表)

※「QUEEN SUPER FIREWORKS〜夜空のラプソディ〜」は別途入場料がかかります。




<ウラヤスフェスティバル2019公式サイト>

http://urayasufestival.com

<ウラヤスフェスティバル2019公式facebook>

https://www.facebook.com/ウラヤスフェスティバル実行委員会–388834011624637/



11月9日チケット発売情報 GUEENのボヘミアンラプソディ残席希少
 〜スペシャル・リマスター版〜

みなさま、いつも活動応援いただきありがとうごいざいます。
チケット残席が少なくなってまいりました。

QUEEN TRIBUTE 2019
GUEENのボヘミアンラプソディ 〜スペシャル・リマスター版〜


セットがもったないのでLIVE EDOアンコール

みなさまのチケット費用の中からThe Mercury Phoenix Trustへ寄付いたします。
http://www.mercuryphoenixtrust.com/

ビューティフォー・ピーポーの皆様にはいつものようにDM(日本郵便によるハガキ)を随時お送りします。

会  場 TSUTAYA O-EAST
公 演 日 2019年11月9日(土)
時  間 開場 17:00 開演 18:00
 多くのお客様に来ていただきますので開場時間が長くなりました。
チケット料金 1F立見 ¥4,500 2F指定 ¥6,500 (各税込/ドリンク代つき チャリティ込み

チケット発売日 9月7日(土)

※2F指定席 ¥6,500(税込)1ドリンク付 O-EAST窓口のみの販売となります。(販売初日は電話予約のみ)
繋がりにくくなっております。申し訳ありません。
販売終了

チケット取扱い ◇チケットぴあ http://t.pia.jp/ Pコード 163-684
◇ローソンチケット http://l-tike.com/  Lコード 73064
◇e+ http://eplus.jp/

 チケット ぴあ はこちら 

 チケット e+ はこちら 

整理番号順の入場になります。各チケットビューローで若い番号からの入場になります。そのため、ぴあ、ローソン、e+、店頭、ファンクラブ当日と各番号5名づついらっしゃる形になりますのでご了承ください。

◇EAST店頭 03-5458-4681 (11:00~20:00 / 初日は電話予約のみ)

特別協力 MUSIC LIFE CLUB(シンコーミュージック・エンタテイメント)
協力 ANTENNNA,KING BISCUIT,SOUND OFFICE,ROLLINGDOG,RUNE,LEGEND OF ROCK,ANTENNNNA, CRIMSON TECHNOLOGY, Inc.
お問合せ TSUTAYA O-EAST 03-5458-4681

AmpliTube Brian May日本発売!いいですね!

AmpliTube Brian May 試奏レポート

by ブライアン慎也井口(GUEEN)

元来Amplitubeのユーザーである私ですから、今回の発売とても嬉しかったです。
ライブでの環境はKzさんのRed Special+トレブル・ブースター+VOX AC30が基本でFOX Phaserも時々加えています。

今回なんといってもすごいのは、ストンプ・ボックスのRed Special。たとえストラトキャスターだったとしても、いやレスポールだったとしても、あのバーンズ・トライソニック装備のRed Specialのサウンドになってしまうのです!
これには本当に驚きました。
また、ディーキーアンプは市場にはないアンプなのですが、素晴らしく『あの』サウンドを表現していて楽しかったです。
早速秋のワンマンライブではオープニングのギター・オーケストレーションで使ってみたいと思っています。



2019/11/9 渋谷O-EASTの音響システムでチェックしてみてください!

9月5日20:00よりハードロックカフェ東京店(六本木)でイベント出演

9月5日(木)20:00~

GUEEN(QUEEN Tribute Band)
フレディ波多江 スパイク山田 モーガン竹中でお伺いする予定です。
さらに!トークゲストでフレディ(本物)のお庭を作った高原竜太郎氏も招き、本物エピソードもいただく予定です。

========
イギリスの伝説的BAND”QUEEN”のボーカリスト、フレディ・マーキュリーの73回目のバースデーイベント開催!
この期間は、多くのヒット曲を店内でパワープレイ。さらに9月5日当日は20:00より、LIVE MUSICもお楽しみいただけます!!
The Mercury Phoenix Trustのオフィシャルグッズの”ヒゲ”付きのチャリティーショットカクテルも販売します!
フレディのバースデーを一緒にお祝いしましょう!!!
※チャリティーは、エイズ撲滅のためにメンバーが設立したThe Mercury Phoenix Trustに寄付します

9月5日(木)~12日(木)
・店内BGM → QUEENのナンバーをパワープレイ
・店内フォトスポット設置
・口髭をチョコレートブラウニーで象ったシェイク
・口髭付きチャリティカクテル販売(数量限定)
・フレディをデザインしたチャリティピン・チャリティTシャツ販売(9月5日発売・数量限定)

ご予約は

東京店 東京都港区六本木5-4-20
TEL.03-3408-7018

8月25日 日曜日 名古屋にて演奏決定!社会人バンド合戦〜夏の陣〜2019

GUEENの珍しい遠征が決まりました。

昨年と同様の社会人バンド大会のゲスト演奏です。
とはいっても30分くらい演奏いたしましますので、名古屋の方はぜひおいでください。
価格も1500円と格安です。

●タイトル:社会人バンド合戦〜夏の陣〜2019
●日  時:2019年8月25日(日)12:00START GUEENは終わり頃にゲスト演奏です。
●会  場:ボトムライン
https://www.bottomline.co.jp/pickup/p1908/#190825